六甲比命神社の御朱印・お守りの値段や時間!24時間セルフサービス!

今回は六甲比命神社の御朱印・お守りの値段や買える時間帯を徹底解説していきます!

また六甲比命神社の場合は「買い方がちょっと特殊」なので参拝前にこの記事で予習してくださいね!

【動画と写真で超わかる!】六甲比命神社の徒歩・バスでの行き方はこちら

六甲比命神社の御朱印・お守りは24時間セルフサービス!

六甲比命神社の御朱印・お守りはまさかの24時間セルフサービスになります。
他の神社と違って社務所がなく、無人の拝殿の中にお賽銭箱、お守り、ご朱印などがあります。

六甲比命神社に参拝される方との信頼あってこそできることだと思いますので、素敵だなと思ってしました。

拝殿の中はこんな感じです。

真ん中の赤丸で囲ったのが「コインケース」になります。
入金とお釣りはここを利用してください。

お釣りが多くなるとコインケースの中の硬貨が減ってしまうのでできれば…

できる限りお釣りが出ないように100円玉・500円玉はお目に持参がベスト!

事前に値段などをわかる範囲で記載しておきますので参考にしてみてください!

①御朱印:300円(書き置き※日付だけ自分で記入)

②お守り:700円

③水琴鈴(すいきんすず):1000円

水琴鈴は購入しなかったため写真は撮れませんでした。
上記の画像のコインケースの右にあるのが水琴鈴になります。

④神札:各種2000円

神札は購入しなかったため写真は撮れませんでした。
上記の画像のコインケースの後ろにあるのが神札になります。

六甲比命神社の授与品のおすすめセット

個人的に六甲比命神社の授与品のおすすめは

御朱印とお守りのセット

です。

御朱印(300円)+お守り(700円)=ちょうど1,000円なのでお釣りも気にする必要はありません。

もちろん必要ない場合は無理に買うことはないのですが、六甲比命神社は気軽に参拝できる神社ではないので、参拝記念として持っておいていいかなと思います。

お札はコインケースではなく、直接お賽銭箱に

お札の場合は、コインケースではなく、直接お賽銭箱に入れてください(拝殿に記載があります)

お釣りがある場合は、お賽銭箱にお札を入れて、コインケースからお釣りを取ってください。

ただしお札のお釣りはありませんのご注意ください。